社会福祉法人 橋本市 社会福祉協議会

各種募金

日本赤十字社資

 日本赤十字社橋本地区では、5月1日から5月31日までを「赤十字運動月間」という全国的な活動に呼応し、赤十字社資の募集運動を展開します。 今、世界各地では、紛争や自然災害が絶えず勃発し、多くの被災者が救援を求めています。
 日本赤十字社は、各国赤十字社と力をあわせて医療チームの派遣や救援物資の搬送を行い被災者等の支援活動を行っています。また、国内においては、近く東海・東南・南海地震が起こる確率が大変高いと発表されており、広域的な救援体制と救護スタッフの訓練、また、地域での災害対策事業として防災啓発や救急法講習会などの開催、地域の赤十字奉仕団拡充強化、青少年赤十字の育成や巡回診療などの事業を展開しております。
 より多くの人々が安心して幸せの中で暮らしていただけるようにこれらの事業は赤十字にご理解いただき、支援くださる皆様とボランティアの方々によって支えられています。
 人道と博愛を基本原則に人類の福祉と平和のため活動を展開している日本赤十字社に対して各地から大きな期待が寄せられています。何卒この事業の主旨をご理解いただき、皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。

 

資金の流れ

資金の流れ

「社資」がどのように赤十字活動に充てられているか、日本赤十字社のホームページでごらんいただけます。

日本赤十字社・・・http://www.jrc.or.jp/

赤い羽根共同募金

 赤い羽根共同募金運動は、民間の社会福祉事業をするための募金として「社会福祉法」に位置づけられ、全国一斉に展開されます。
 みなさんから、お寄せいただいた寄付金は地域福祉の充実のために役立てられています。
 集められた募金は、県共同募金会を通じて社会福祉事業や活動を行っている施設や機関にきめ細かく配分されます。

「地域の福祉、みんなで参加」をスローガンに展開されます。
地域募金、駅・店頭、学校・職域募金を行ない、皆様から、ご協力いただいた共同募金は、県共同募金会を通じ、老人福祉活動、障害者福祉活動、児童・青少年福祉活動、母子・父子福祉活動、福祉・援助活動等を行なっている施設・機関等にきめ細かく配分され、福祉の充実に有意義に使用されます。

共同募金会・・・http://www.akaihane.or.jp/

 

ひとつ前のページへこのページの最初へ